超精密成形平面研削盤 SGCseries | 大型部品・Tダイ加工

大型の金型プレート、Tダイ加工・再研削の業界標準機と呼ばれる大型サイズの超精密平面研削盤です。


究極のゼロ。これが本物の超精密研削盤。数多くの導入実績。数多くの先進技術。常に革新を遂げるマシンだけが、貴社の生産革新を成功へと導きます。 第43回機械工業デザイン賞 「日本商工会議所会頭賞」受賞

大型部品の平面加工、Tダイの鏡面加工などの加工事例

感動的な加工精度。感動的な加工品位。
圧倒的な実力・実績を誇るコラム型研削盤。

■モータコア金型や精密プレス金型などの金型プレート加工(S4/SLS2)

左右軸だけでなく、前後軸においても抜群の真直度。大物でも抜群の平面・
平行・直角度。平面度2μm以下/3000×1000mmの加工実績。

■ゲージやTダイ(押出し金型)などの超精密部品加工(S4/SLS2)

メータサイズでもサブミクロンの加工精度、ラップレスにナノオーダの品位
を追求した鏡面加工が可能。真直度0.35μm/1400mmの加工実績。(S4/SLS2)


■プレス金型の高寿命化、樹脂金型の高歩留り化(全タイプ)

奥行400mm、600mmサイズの加工においても威力を発揮。高い機械運動特性、
繰り返し再現性を活かして平面加工だけでなく、溝加工や成形加工も可能。

■各種の金型部品や治具、機械部品の高精度加工(全タイプ)

各種治具や機械部品の高精度・高能率加工が可能。スタンダードモデルから
フラッグシップモデルまで長尺部品加工に威力を発揮します。



特長 数多くの加工サイズ、仕様のラインナップをご提案。

オーバーハングがなく、各軸の直角精度を極限まで高めたナガセのコラムタイプの超精密成形平面研削盤。
いまや業界標準ともなったT型一体ベッド構造をはじめ常識に捉われない発想で、「コラムタイプ研削盤といえば、ナガセ」という定評を確立しています。
ここでは砥石軸受と軸案内で大別された4タイプのマシン特長をご紹介致します。
SGC seriesの特長として、お客様のご要望に応じて、最適なカタチでマシンの構成が可能になっています。
詳細な仕様選択については下記の小欄をご覧下さい。


世界最高レベルの運動特性、
繰り返し再現性を誇る究極のマシン。

中~大型ワークの超平面・超平行加工、
鏡面加工を徹底的に追求できるマシン。

全軸に独自の非接触多面拘束油静圧案内を採用し、超鏡面加工や超平面・平行加工精度を徹底的に追求可能です。左右のみならず、前後方向においても抜群の真直性能を誇り、奥行きのある大物ワークの超平面加工が可能です。(3000mm×1000mmの加工面積全域でもサブミクロンの機械運動特性を達成)

超長尺Tダイや真直度ゲージ製作の標準機。

「ナガセのほかに代替機はない」とまで言わしめているのが超長尺のTダイ加工と真直度ゲージなどの超精密部品の加工。サブミクロンの機械運動特性を徹底的に追求したS4は、世の中の「基準精度」の創成に携わるほど究極の精度を持つマシンです。

サブミクロンの運動特性を活かして、
高精度な機上計測や形状創成加工が可能。

高速NCと超精密リニアモータ駆動の組み合わせにより、クラウニング形状などの超形状創成加工や高精度機上測定が可能。特に大型ワーク加工時の測定は課題となってきましたが、サブミクロンの機械運動特性を活かし、高精度な機上測定の実現で測定及び補正加工も驚くほど容易になります。

10年経っても変わらぬ精度と価値。

長期にわたる使用でも、精度劣化が極小なタフな超精密研削盤です。またSUSを多用したカバーリングにて、経年後も美しいままお使い頂けます。

■SGC-3010S4-PCnc(OP):加工面積3000mm×1000mm

■SGC-428S4-N3(OP):加工面積4200mm×800mm


サブミクロンの形状精度、
ナノオーダの面粗さを狙った加工が
可能なS4に次ぐ超精密機。

抜群の加工精度で、奥行き800mmサイズまで
超平面・超平行加工、鏡面加工が可能。

砥石軸、前後・左右軸案内に独自の非接触多面拘束油静圧案内を採用。左右のみならず、前後方向においても抜群の真直性能を実現しており、奥行き800mmまでの中型~大型ワークの超平面加工、超鏡面加工が可能。

金型の高寿命化を実現するシャープな平面創成。

大型ワークにおいてもシャープな平面とラップレス鏡面加工が可能。特に精密モータコア金型や精密順送プレス金型の高寿命化において威力を発揮。

1000mmを超えるTダイのラップレス鏡面加工、
精密機械部品などの真直加工で数多くの実績。

サブミクロンの運動特性、NC指令値追従性を実現。抜群の真直精度で、Tダイなどの長尺金型部品の加工、工作機械などの精密機械部品の製造において数多くの実績を誇ります。ナガセの工場内でも大活躍しているマシンです。

10年経っても変わらぬ精度と価値。

長期にわたる使用でも、精度劣化が極小なタフな超精密研削盤です。またSUSを多用したカバーリングにて、経年後も美しいままお使い頂けます。

■SGC-254SLS2-PCnc(OP):加工面積2500mm×400mm

■SGC-154SLS2-PCnc(OP):加工面積1500mm×400mm


ナノオーダの加工品位と
シャープな平面創成が
追求可能なハイエンド機。

鏡面加工が容易に行えるマシン。

砥石軸、左右軸案内に独自の非接触多面拘束油静圧案内を採用。摩擦がなく、振動減衰性に優れる左右テーブルの案内構造と、とことん精度と剛性を追求した静圧スピンドルにより、鏡面加工を容易に行えるマシンとなっています。

シャープな平面創成、真直加工が可能。

ナガセ独自のT字一体型のベッド構造により、左右のみならず、前後方向においても高い真直性能を発揮。奥行き300~600mmまでの中型~大型ワークの超平面・超平行、マシンの高い運動特性を活かした真直加工が可能です。

樹脂金型の高歩留り化に威力を発揮。

繰り返し再現性高く超平面・平行の創成や溝加工ができること。ナノオーダの品位を追求できることから、レンズなどの精密樹脂製品の高歩留まり化にも威力を発揮。他社との差別化ができる設備として高い評価を受けています。

長期に亘って精度を維持。美しい外観。

砥石軸及び左右軸に採用されている油静圧案内は摩耗や減耗がなく、長期にわたる使用でも精度劣化が極小。またSUSを多用したカバーリングにて、経年後も美しいままお使い頂けます。

SGC-94SL2S(OP):加工面積900mm×400mm

SGC-156SLS2-Zero3(OP)※SL2S仕様も:加工面積1500mm×600mm


「コラム型といえば、ナガセ」
その比類なき精度を実感できる
スタンダード成形平面研削盤。

定評を確信できるナガセだけの加工精度。

砥石軸に高精度転がり軸受け、上下・前後にハイリニア駆動システム、左右軸には動圧滑り構造を採用。ナガセ独自の剛性に富んだT字型ベッド構造、ハングオーバーのないテーブル構造、どこよりも入念なきさげで仕上げられた滑り摺動面から、従来機にはない平面・平行度を実感できるマシンです。

平面加工のみならず成形、溝加工もお手のもの。

繰り返し再現性高く超平面・平行の創成や溝加工ができること。ナノオーダの品位を追求できることから、レンズなどの精密樹脂製品の高歩留まり化にも威力を発揮。他社との差別化ができる設備として高い評価を受けています。

高精度な左右送り。4000mmまでの仕様。

高精度な左右送りが大きな特長。最大4000mmまでの仕様をご用意。産業機械や工作部品用の精密機械部品から治具、金型製作にもご活用できます。

長期間のご愛用を想定したカバーリングデザイン。

超硬材料や水溶性研削液の影響で腐食が進みやすいテーブルまわり。ステンレス素材を多用したナガセのカバーリングは長期に亘って、精度を保ち、ご愛用頂きたいという願いを込めたものづくりを象徴するデザインとなっています。

■SGC-203BL2D-E2(OP):加工面積2000mm×300mm

■SGC-124BL2D-E2(OP):加工面積1200mm×400mm


コンポーネント技術の組み合わせで、
お客様のご要望に応じた最適な仕様がご提案可能

加工サイズ

ご検討されている加工対象に合わせた加工サイズの設定が可能です。最小540×250mm~最大4200×1000mmまでの製作実績があります。

案内

ご要望の加工精度・機能に合わせ、各軸の案内を「油静圧案内」「直動転がり案内」「動圧摺動面」より選択することが可能です。

アクチュエータ

ご検討されている加工に応じて、各軸の駆動アクチュエータを「超精密リニアモータ」、「油圧サーボシリンダ」、「油圧シリンダ」、「ボールネジ+サーボモータ」のうちから選択が可能です。

スピンドル

「油静圧スピンドル」をはじめ、「転がりスピンドル」、「動圧メタルスピンドル」などの内から加工内容に応じた選択が可能。また極低振動モータ、動バランス測定・動バランス自動修正装置の取り付けも可能です。

制御

ご要望に応じて、「Zero制御(対話式制御)」「PCnc制御(PC内蔵タイプ)」、「E2制御(自動加工・ドレスに対応した簡易NC)」、「N制御(5軸、6軸にも対応)」の4タイプの制御をご用意。

ドレッサ

首振りドレッサや横軸ロータリードレッサ、直交ロータリドレッサ、Wカップツルアなど多様なドレッサの設置が可能。また異なったドレッサを同一テーブル上に配置することも可能です(PAT)。


★その他、回転バランス、油温・研削液温度制御、アタッチメントなどの詳細設定が可能です。詳細は弊社営業までご相談ください。


オプション

■機上測定ユニット

各種の形状測定やピッチ測定、穴径測定が可能なユニット。全軸油静圧・リニアモータ駆動では±1μmの精度での機上測定が可能です。

■バーチカルヘッドユニット

砥石ヘッド側面への取り付けによって、ワークの端面研削が可能。直角加工が容易になります。モータ駆動にて上下の高さ調整が可能です。


■縦型ロータリインデックスユニット

最小分解能1/10000~100000°の高精度割り出しが可能な縦型ロータリインデックスユニット。高精度な割出・回転が必要な加工への対応も可能。

■横型インデックスユニット

最小分解能1/10000~100000°の高精度割り出しが可能な横型インデックスユニット。セレーションパンチやゲージ、マスタギア研削にも活用可能。


■ドレッサ&ツルア

首振りドレッサや横軸ロータリドレッサ、直交ロータリドレッサ、Wカップツルアなど多様なドレッサの設置が可能です。


仕様
機種/項目 サイズ チャック寸法 移動量
(左右×前後)
テーブル上面
スピンドルセンタ
上下最小単位 前後最小単位 砥石サイズ
(外径×幅×内径)
砥石軸
    mm mm mm mm mm mm kW
SGC 525 500 × 250 700 × 270 460 0.0001 0.0001 φ205×19×φ50.8 2P
63 600 × 300 750 × 340 490 0.0001 0.0001 φ200~355×25~38×φ127 4P
64 600 × 400 750 × 440 490 0.0001 0.0001 φ200~355×25~38×φ127 4P
93 900 × 300 1095 × 340 490 0.0001 0.0001 φ200~355×25~38×φ127 4P
94 900 × 400 1095 × 440 490 0.0001 0.0001 φ200~305×25~38×φ127 4P
95 900 × 500 1200 × 560 855 0.0001 0.0001 φ250~510×38~50×φ127 6P
96 900 × 600 1200 × 660 855 0.0001 0.0001 φ250~510×38~50×φ127 6P
103 1000 × 300 1000 × 300 490 0.0001 0.0001 φ200~355×25~38×φ127 4P
104 1000 × 400 1200 × 440 490 0.0001 0.0001 φ200~355×25~38×φ127 5.5
123 1200 × 300 1400 × 340 490 0.0001 0.0001 φ200~355×25~38×φ127 5.5
125 1200 × 500 1500 × 560 855 0.0001 0.0001 φ250~510×38~50×φ127 6P
126 1200 × 600 1500 × 660 855 0.0001 0.0001 φ250~510×38~50×φ127 6P
127 1200 × 700 1500 × 760 855 0.0001 0.0001 φ250~510×38~50×φ127 6P
135 1300 × 500 1600 × 560 855 0.0001 0.0001 φ250~510×38~50×φ127 6P
154 1500 × 400 1700 × 440 490 0.0001 0.0001 φ200~355×25~38×φ127 5.5
155 1500 × 500 1800 × 560 855 0.0001 0.0001 φ250~510×38~50×φ127 6P
156 1500 × 600 1800 × 660 855 0.0001 0.0001 φ250~510×38~50×φ127 6P
158 1500 × 800 1800 × 860 855 0.0001 0.0001 φ250~510×38~50×φ127 6P
1510 1500 × 1000 1950 × 1060 1375 0.0001 0.0001 φ330~510×38~50×φ127 6P
203 2000 × 300 2200 × 340 490 0.0001 0.0001 φ200~355×25~38×φ127 5.5
205 2000 × 500 2300 × 560 855 0.0001 0.0001 φ250~510×38~50×φ127 6P
206 2000 × 600 2300 × 660 855 0.0001 0.0001 φ250~510×38~50×φ127 6P
208 2000 × 800 2300 × 860 855 0.0001 0.0001 φ250~510×38~50×φ127 6P
256 2500 × 600 2800 × 660 855 0.0001 0.0001 φ250~510×38~50×φ127 6P
304 3000 × 400 3200 × 440 490 0.0001 0.0001 φ200~355×25~38×φ127 5.5
308 3000 × 800 4250 × 860 1220 0.0001 0.0001 φ250~510×38~50×φ127 6P
3010 3000 × 1000 3300 × 1060 1035 0.0001 0.0001 φ330~510×38~50×φ127 15
338 3300 × 800 3650 × 860 1220 0.0001 0.0001 φ250~510×38~50×φ127 15
358 3500 × 800 4000 × 760 1220 0.0001 0.0001 φ250~510×38~50×φ127 15
408 4000 × 800 4000 × 860 1220 0.0001 0.0001 φ250~510×38~50×φ127 15

■内容・仕様等は、予告無く変更することがあります。また、説明の内容や写真はオプション仕様を含んでおりますので、御発注の際には、製作仕様書にて確認下さい。
■当サイトに記載されております機械精度・加工精度は、測定条件や加工条件に依って異なる場合があります。
■詳細は、仕様書等、技術資料をご請求ください。
■製品を転売、又は、輸出される場合がありましたら、弊社までご連絡ください。また製品を輸出等される場合は、外為法の定めるところに従い、必要な手続きをお取り下さい。
■本製品を国際的平和及び安全の妨げとなる使用目的を有するものに再提供したり、また、そのような目的に自ら使用したり、第三者に使用させたりしないようにお願いします。

お問合せ先

詳細なカタログや仕様等をご希望の方は、 下記フォームよりご請求・お問い合わせ下さい。

ご相談内容に応じて、各地域の営業担当者より最適なご提案・ご対応をさせて頂きます。
また設備をご検討のお客様には、テスト加工や工場見学を行なっております。
まずはご興味のある製品に関して、お気軽にお問合わせ下さい。

page top


Copyright NAGASE INTEGREX Co.,Ltd. All Rights Reserved. 連絡先:〒501-2697 岐阜県関市武芸川町跡部1333-1 TEL:0575-46-2323 FAX:0575-46-2325